宿の紹介

オーガニックゲストハウス「福縁の宿」は、福島県石川郡平田村の四季工房ゆいの郷(ゆいのくに)の敷地内、静かな自然に囲まれたゲストハウスです。

 

四季工房の建物なので、オーガニックな建材(国産無垢材の床板や天井、壁は全て珪藻土)でできているので、大変気持ちが良い空間となっています。

当ゲストハウスはお客様の健康を考え、料理の素材(調味料、野菜)は出来るだけ無農薬・無化学肥料のオーガニックのものを使っています。

それを、動物性の素材を一切使わないヴィーガン料理(肉、魚、乳製品を含まない)をオーナーと宿泊者全員で作り、食べる体験型の宿ですので、宿泊者同士仲良く繋がり合う宿ともなっています。


また、宿の周りの美しい自然の中を散策したり、福島のロハスな情報を共有したりする場にもなっています。

 

磁場調整(屋外・屋内)も完璧に完備されていますので、イヤシロチになっており、瞑想や座禅にも適した土地になっています。

定期的に自然療法合宿や半断食合宿、フェイシャルエステも行っています。

より美しく、より健康になる宿を目指しています。

なぜヴィーガン料理なのか?

中学校や特別支援学校の教員として26年間働き一つの疑問がありました。

それは健常者が減り(出生率も減ってはいるが)障害のあるお子様が増えているという事実。

3000人に1人が今は100人に1人の出現率と言われています。

アレルギーやアトピー性皮膚炎などの疾患を持っている方は2〜3人に1人。

40年前までは10000人に1人ぐらいで極めて稀な疾患だったそうです。

何かがおかしい? 

どうしてこんなに病気や障害を持ったお子様が増えているのか?

調べていくと添加物 (化学調味料や合成添加物を含んだ加工品)や農薬まみれの食材、シャンプーや石鹸からの経皮毒、そしてワクチン接種による害が大きいことを知りました。

そのようなことから、昔の日本の食生活(玄米や発酵食品の味噌や麹を使った食事)に戻り、なるべく自然な食材を選び実践していくことが大切と考えました。

 

また、健常者の方でも過食気味で病気になり、不健康になっている人も多くいます。

以上のことから「健康と美」に特化した宿を作り、この宿を拠点に生まれ変わるきっかけを掴んで欲しいと考えました。

オーガニックゲストハウス

福縁の宿

営業時間

10:00~20:00 定休日:月・火

〒963-8202

  福島県石川郡平田村大字上蓬田字薬師前98-1

(株)四季工房「ゆいの郷(くに)」敷地内

   090-1935-5759

   fukuenyado@gmail.com

  • Facebook Social Icon

©2020  ゲストハウス福縁の宿